害虫駆除(ハチ・ネズミ・シロアリ)なら

今年の記憶に残るハチ駆除あれこれ①オオスズメバチの巻

今年もハチのシーズンがほぼ終わりかけていますので、

記憶に残るお仕事をレポートしたいと思います。

と言っても記憶残るのは一言でいえば苦労した仕事ばかりなんですがね。

最初はやはりコレですかね・・ちょっと古いですが昨年末12月に近所の神社で依頼されたオオスズメバチです。

まさか12月にハチの依頼があるとは思いませんでした。

ただこの格好でもたいして暑くないのだけは助かります。

この辺りで人が刺されたと言いますがさすがに殆どハチは飛んでいないので探索が必要でした。

どうもこの辺りと思われる箇所に薬剤を注入して確かめます。

デカいオオスズメバチがダラダラと出てきました。

やっぱりこの付近に土中に栄巣があると思われます。(面倒くさいなあ・・・)

ヒイヒイいいながら掘削をして奥を覗くとぽつりぽつりとオオスズメの姿は見かけますが、

栄巣本体はまだまだ奥なのでしょうか?

 

ヒイヒイゼイゼイ、やっと栄巣の一部が露出してきましたよお~(;^_^A

チョットコワ~

さらに掘削と薬剤注入を重ねてゆきます。

やっと全体像が出てきました~

6階建ての大型マンションと言ったところですね。

この時採取したオオスズメバチの女王を含んだアルコール標本は総勢20匹ほど戦勝品として今も飾っています。

親指大のオオスズメバチはやはり我々でも緊張感が走る駆除ですね。

意外とアシナガバチなどは安心と油断からでしょうね(-_-;)・・・

たまに刺されてしまうのはとても自慢にはなりません・・・

他のハチレポートはまたの機会に・・・

 

 

 

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031