害虫駆除(ハチ・ネズミ・シロアリ)なら

キャンディーズ愛・続編

今日はチョットの合間の「キャンディーズ」ネタを投稿します。

まずは思い切ったレアものを入手しましたのでご紹介。

興味の無い方スミマセン・・・

下は「全国キャンディーズ連盟2008」の刻印がプリントされたストラップです。

御存じ「キャンディーズ」のイメージを当時から見事に体現したデザインロゴが美しい・・・

だから何なのって言われてもですが・・・

これがホルダーの裏面です。

2008年の同窓会時に配布されたものですが未開封の一品。

当時は同窓会そのものも知らなかったんで非常に残念・・・

次はビッグななりきり?アイテムのようなスタジャンです👇

背中には非常にこれも見事な刺繍が施されたモノ・・

昭和時代はこうした若者向けのバックプリントの衣類が非常に流行ったものです。

しかし安価なTシャツやトレーナーの類に比べて、

スタジャンはそれなりに高価・・・

しかも保存状態も美品といって差しつかえありませんね(^_^;)

とても着ることはためらいます。

立派なディスプレイとして楽しむのが最良でしょうか?・・・

最も禿オヤジが着る勇気も多少はあるんですよ・・・( ノД`)

襟や裾にもキャンディーズ三人のカラー、赤、青、黄のストライプで美しく仕上げています。

本当はサイズもたまたまピッタリなので「着てください!」と言わんばかりなんですが、

まあ今年のランちゃんのコンサートに万が一でも行けることになれば出動ですかね?

 

お次は造型報告です。

キャンディーズのステージも一気に仕上がりに近づいております。

キャンディーズロゴの飾りをプラ棒で建ててみました。

そしてステージもラドールで覆い、ステージ階段の芯ですが据えてみました。

これもザックリとした芯の状態ですが、

適当にステージ照明もチョコチョコおいてみれば雰囲気もいいのかと・・

この辺は雰囲気勝負の小物なので磨きはかけてもこまかなディティールは施しません。

全体的な雰囲気が楽しめれば勝負はやはり三人のかわいらしさですからね!

ラン、スー、ミキのお三方の表面処理などは最後の最後に時間をかけてじっくり仕上げるつもり。

そして次は30㎝サイズのリアルキャンディーズの創作に着手のつもり~

やさしい悪魔のデビルサインポーズで勝負!

何パターンあるレオタード衣装のうちどれにするか迷いますね。

いずれにしても衣装の造型は苦手なんですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年11月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930