害虫駆除(ハチ・ネズミ・シロアリ)なら

羽村・チューリップまつりへGO

NHK放送で「何とかかんとか?小さな旅」ってありますよね。

私は殆ど観ては無いのですが、毎週日曜朝に母親が楽しみにしており、

昔から聞き覚えのあるあの郷愁にも似たテーマ音楽だけはよく聞いているのです。

その小さな旅ではないのですが、

意外と住んでいる周辺にも散策してみると素敵な空間があることがあります。

今回は隣にある「羽村市・小さな旅」をしてみました。(そんな大げさではありませんが)(^-^;

羽村は隣の市でもあり、「住みやすそう」かつ「利便性の良さ」は知っていました。

しかし今回の「チューリップまつり」では川沿いにある、

まるで「隠れ里」のような素敵な空間がそこに存在するとは夢にも知りませんでした。

会場は多摩川沿いの「羽村堰」の少し先ですが、平日の夕方とあって空いていました。

そして広大な面積の会場一面に咲く、そのチューリップを初めて目にした時は、

私の脳裏一面までその「赤」「黄」「青」等々・・・の鮮やかな配色に染まったようでした(*_*)

休日は結構遠くからも観光客が大勢来ていたのかもしれませんね。

いや~素晴らしいでしょう?(^^;)

普段は「桜」以外の花にも触れることのない「オヤジ」でも、

これを見れは心が洗われること疑いなしですよね。

 

真っ青な空の下に色とりどりに描かれた「花の帯」は空から見たらもっと美しいかも・・・

こういう時の為にもやはり「一眼レフ」がいよいよ欲しくなりました。

仕事用の「防塵防水カメラ」済ませている自分がチョット情けない・・・( ノД`)

我が家のようにワンちゃんの散布連れも結構おりました。

ふくちゃんもそれなりに楽しそうでした。

会場付近に古民家を改造したようなオシャレなお店もありました。

なんだか昨年行った「飛騨・高山」「白川郷」の雰囲気にも似た空間に少々驚きです。

 

お店の中を通り抜けると用水路の横にテラスがあり、

お客様がカフェしておりました。

店内に大きな水車もあり本当に素敵なお店です。

 

 

お店の前に広がる用水路の水車の下には大きな鯉が悠々と泳いでおりました。

そういえばもうすぐ端午の節句で「鯉のぼり」の季節です。

こんな素晴らしい「隠れ里」が我が家から歩いて一時間程度のところにあるとは・・・

チョットした観光気分・・まさに「羽村市・小さな旅」です。

あと少しの間、開催されているようですので皆さん、ぜひ訪れて欲しいですね。((´∀`))

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031